白髪の原因は腎臓疲労!?

子供にあ、ママ白髪!と言われ、顔では笑顔でも心の中ではショックを隠しきれない私。

お風呂でこっそり白髪染めをしていますが、少しさぼればすぐに白髪が増えてきます。

テレビや雑誌で「白髪予防・改善」の物を見ては実践しているがなかなか長続きしない事ありませんか?

今日は白髪を改善させる為にやっておきたい3つの生活習慣をお伝えします。

 

毎日の生活習慣を少し変えるだけでも白髪を予防する事は出来ます、是非一度亜お試しください。

 

食べ過ぎは身体に取って負担?

三食食べる事が当たり前になっていませんか?

実は三食食べる事は身体にとってはもの凄くパワーを使う事でもあります。

例えるなら毎日フルマラソンを走っているくらいです。

 

毎日フルマラソン!?正直とてもじゃないですが無理ですよね。

食べ物の食べ過ぎは実は身体に負担をかけ、特に内臓は常に働かないといけなくなり内臓疲労を招きやすいのです。

内臓が疲労を起こす事でお肌や髪の毛にも栄養が行かなくなり、お肌が荒れやすかったり、髪の毛のキューティクルがそこのわれる事があります。

 

一日2食にチャレンジ

毎日3食の方は一度2食に変えてみてください、どこで食事を抜くかと言うと「朝食」です。

朝食!?一番大切に思われるのですが、実は朝は身体の排泄の時間になります。

 

朝の時間帯は、「排便」をしたり、「目やに」が出たりするなど、体の中にたまった老廃物や汚れを、体外に捨てる力が高まる時間帯です。

この時間に食事を控える事で、体の中をキレイにすることができ、健康を維持しやすくなります。

どうしても頭が働かないときは、消化に負担のかからない「果物」をいただくようにしましょう。

身体のお掃除時間をしっかり作れたら次は何を食べるかです。

白髪を改善させる為の3つの方法とは?

黒いものやネバネバを取りましょう

東洋医学では白髪を改善するために、黒い物が良いとされています。

(例)黒ゴマ・黒豆・ひじきなどです。

理由は東洋医学では腎の力が低下してくると髪のハリ・ツヤが落ちてくると言われています、黒いもの、もしくはネバネバしたものを食べる事で腎の力を補う事が出来ます。

 

今まであまり意識されていなかった方は是非試してください。

ですが、髪の毛には黒色!!!と毎日大量に摂取しても「ごま」や「海草類」ばかりを食べていても、とりすぎた栄養は体の外に排泄してしまう仕組みがあるので、ある一定の食材ばかりをたくさん食べていても、あまり効果を発揮する事はありません。

 

本来、栄養はまんべんなく、バランスよく取り入れる事で、体の中で最大の力を発揮する事ができるのです。

食べる回数を減らす

上でもお話しましたが、1日3食を食べずに1日1〜2食にすると同時に、食べ物の質を厳選する事が大切です。

生活スタイルの欧米化や農薬・土壌汚染などで食の栄養化が下がってきている近年

食事の量を減らし、2食ともカップ麺やコンビニ弁当など栄養のない物を食べていたら、白髪を改善させる前に身体に負担がかかるのでしっかり2食栄養のあるものを選びましょう。

そこで大切なのはお米です、お米の中でも玄米はいいかもしれません。

玄米食に変えましょう

お米の中で本当に栄養があるのは、皮の部分に多いです。

つまり玄米のことです。純白のお米がおいしそうと思われますが、実は何度も精米したり洗う行為は栄養を逃がしてしまっているのです。

栄養のあるお米をいただくためにも、玄米を選ぶ事が基本です。

 

また玄米のいい所は、解毒機関である「肝臓」の力を高める事ができたり、腸の中をキレイにするための食物繊維も豊富で、体の中をスッキリとキレイにする事ことができ、健康的な体へと改善していきます。

では野菜の方はどうでしょうか?

 

注意すべきは日本産?

野菜の落とし穴?

「日本の野菜は安全」というのは大きな間違い。

日本での「農薬」の使用量は世界でトップレベルと言われています。

良い野菜を選ぶときのキーワードは「自然農」

農薬も除草剤もいっさい使わずに、虫や草も共存する環境で作物を育てる農法がいいです。

 

 

「オーガニック」なども実は農薬入りなどもあるので注意が必要です。

 

その2、お魚やお肉

魚などは柔らかく、おいしい肉や魚にするために多くの化学物質を使用しています。その肉や魚を食べれば、あなた自身の健康にも害を与える可能性があります。

野菜と同じで魚は産地を見て、またお肉は出来るだけ国内産などを選びましょう。

 

その3、調味料

調味料とは、調理する際に大切な役割があります。

本物の調味料は、体を若々しく、健康にする働きがあります。

味噌や醤油なども成分表示を確認し化学調味料などが少ない物や製法なども見てみてもいいと思います。

まとめ

その1 白髪の改善には、食事のとり方を変える必要があります。

その2 何を取るも必要だが何を取らないかも必要

その3 白髪だけでなく身体全体を見て食事や生活の変化を心掛けて。

腎臓の疲労は白髪だけではなく、多い症状は腰痛です。

腎臓疲労型の腰痛は多く、中でも男性に多いです。

 

白髪もそうだけど今腰痛のある方、もしかしたら腎臓に問題がある場合がありますよ。

些細な相談でもいつでもご連絡下さいね。

06−6651−3788

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
西成区の整体 ひろ鍼灸整骨院 岸里東院
住所
〒557-0042
大阪府大阪市西成区岸里東1-4-8 ウェルアップハイツ1F
アクセス
岸里駅から徒歩7分、天下茶屋駅から徒歩7分、聖天坂駅から徒歩3分
TEL/FAX
06-6651-3788

休業日:日曜、祝日。△=土曜日は18:00までの営業です。

受付時間 日・祝
9:00〜13:00
16:00〜20:00
  • 毎月、最初の来院日には必ず保険証をご持参ください。