砂糖の取り過ぎが便秘のもと?

ついつい甘いものには目がなくて、休みの日はお菓子やケーキを食べるのがストレス解消法なんです。

でも、最近ただでさえ悪かった便通がよけいに悪くなってきました。

 

これって甘いものの食べ過ぎ?

そう思われる方はこのまま読んで下さいね。

今日は自宅で出来る簡単3つの生活改善法をお伝えします。

 

砂糖って?

白砂糖は人が人工的に何度も何度も精製されて作った物です。

白砂糖には、原料として使ったサトウキビに本来あるビタミンやミネラルなどはありません。

原料は自然界の物でも、それから一部の成分を取り出したものは自然界に存在しない異物であり、それは人体に悪影響を与えます。

 

お砂糖の特徴とは?

・依存率が高い

・脳に影響しやすい

・体に害を出しやすい

まず、現代社会において薬物を除き一番依存率が高いのは砂糖です。

砂糖は接種すると脳に働きかけ幸せ物質を出します、その際脳は甘いものを食べると幸せになると勘違いします。

また、精製された糖分(砂糖)は吸収がいいので、食べてもすぐにお腹が減ってきます。

そうすると脳はまたあの快感を!!と欲求します。

 

そうすると、お砂糖を食べる→吸収・欲求→砂糖を食べるとゆう悪循環が起こります。

現代社会において特に日本人は糖質過剰接種の方が多いです。

砂糖の取り過ぎが腸を悪くさせる?

女性の中で悩みの種が便秘です。

最近では4〜5日でないのは当たり前になってきていますが、当たり前ではありません。

チョコレートや飴などの甘いお菓子が好き、お昼ご飯は菓子パン、夜ご飯を抜いてケーキを食べる… そんなことをしている甘党さんは、その糖分の過剰摂取のせいで便秘になっている・便秘が悪化している可能性が高いと考えられます。

 

食物繊維やビタミン・ミネラルが不足するなどの栄養価的問題以外にも、お菓子などの甘いものが便秘に良くないとされる理由はあります。

それぞれでも問題なのに相乗効果を起こして便秘の悪化・腸内環境の悪化を引き起こします。

悪玉の好物は甘いも?

腸内で繁殖し、有益な成分を生成してくれる善玉菌を追いやって有害毒素を発生させる悪玉菌。

毒素が溜まると腸の機能も低下して、全身に毒素が回って、再び悪玉菌が増殖して…という悪循環を起こしてしまいます。

腸の負担から腰痛が起こる場合もあります。

 

問題なのはこの悪玉菌は砂糖と油分が大好物なのです。甘党さんはこの悪玉菌にせっせと餌を与えている事になります。

甘いものが多く入ってくる環境だと悪玉菌はどんどん増殖し、有害物質の分泌も活発になってしまいます。

 

おやつなどで食事を済ませている場合は食物繊維も足りていないため、便の量自体も少なく、水分を含めないためカチカチになりがちです。そうなると腸も動きづらくなり悪玉菌優勢の腸内は便を押し出す動きも鈍ってしまっています。

動きの鈍った腸内では便は停滞し水分を吸われてコチコチになり排便困難な状態になります。

自宅で出来る改善方法とは?

1、砂糖などの接種は出来るだけ、朝か昼にする。

朝目覚めて、体が動き出す際にはエネルギーが必要です。

そんな時は少しお砂糖を接種しても、体を動かして行く際にしっかりエネルギー諸費してくれます。甘いものが好きな方は甘いものは朝!もしくはお昼にしましょう!!

2、食物繊維の摂取

お菓子を食べた後は、食物繊維をしっかりと摂って便のかさ増し・腸の運動促進を行いましょう。

ただし、便秘歴が長い方は大量に食物繊維を取るとさらに動きが悪くなる場合があるのでその際は水分をしっかり取りましょう。

 

3、適度な運動を

やはり運動をする事により身体の血流循環は改善されやすいです。

仕事などの際は一駅前に降りてそこから歩くのもいいですね。

 

まとめ

砂糖の過剰摂取は腸内環境を悪くする

・甘党さんは朝もしくは昼に摂取

・食物繊維や水分をこまめに摂取して便のかさましと便を柔らかくしよう

・適度な運動で身体の循環を良くしよう

 

当院でも骨盤矯正や内臓調整を行い内臓の調子が良くなった方も多くいらっしゃいます。

一人で悩まずまずはご相談下さいね。

 

06−6651−3788

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
西成区の整体 ひろ鍼灸整骨院 岸里東院
住所
〒557-0042
大阪府大阪市西成区岸里東1-4-8 ウェルアップハイツ1F
アクセス
岸里駅から徒歩7分、天下茶屋駅から徒歩7分、聖天坂駅から徒歩3分
TEL/FAX
06-6651-3788

休業日:日曜、祝日。△=土曜日は18:00までの営業です。

受付時間 日・祝
9:00〜13:00
16:00〜20:00
  • 毎月、最初の来院日には必ず保険証をご持参ください。