耳鳴り

こんな症状ありませんか?

  1. 耳が張って痛むことがある。
  2. ストレス・イライラがたまると耳鳴りが起こる。
  3. 耳は良く聞こえるが耳鳴りだけがずっと聞こえる。
  4. 長年耳鳴りが続いている。
  5. 疲れてくると耳鳴りが増強する。

こんな症状がある方は是非このまま読んで下さいね。

きっとアナタの御悩み解決になります。

耳なりの原因とは?

音のない環境なのに感じる音感を耳鳴りといいます。

筋肉のこすれる音、血管の雑音など体内に音の原因があり、大きく分けて、その環境下にいる人たちが聞こえる振動性の耳鳴りと、本人のみ聞こえる非振動性の耳鳴りがあります。

多くは難聴、めまい、閉塞感などの耳の症状を伴います。

脳血管障害、高・低血圧症、貧血、糖尿病、甲状腺腫などの全身疾患、あるいは自律神経系や精神的な要因などによっても耳鳴りはおこります。

耳鳴りを改善させるには?

自律神経が乱れる原因は大きく分けて2つです。

疲労精神的ストレスの2つです。

疲労といっても肉体疲労、内臓疲労、慢性疾患による疲労があり、自分の治癒力や体力を超えながら生活を続けることで

自律神経のバランスが乱れるのです。

自律神経が乱れることにより、内耳の血液の流れが悪くなり、耳鳴りの症状が現れます。

睡眠をとったり、耳の周りをマッサージしてみたりしても症状が改善されない場合は自律神経を調節し、内耳の血流改善を目的とした鍼灸治療を行うことで改善します。

耳鳴りにかんして岸里東院では

当院では疲労が蓄積される事で骨格の土台である骨盤が歪み、身体が歪んだ状態で生活する事で身体の中の体液循環(血液・リンパ・脳脊髄液)が悪くなり、人が本来もつ自然治癒力の低下により症状が出ると考えます。

耳鳴りの原因においても自然治癒力を上げる事がまず大切になります。

そして疲労が流れやすい身体作りから行います。

その為にまず、検査しアナタの原因をみつけます。

 

 

精神ストレス型

まずお身体の疲労を取り除く為に鍼灸施術を行いまず。

疲労が蓄積している状態での施術は効果が出にくくなります。

その後自律神経のバランスを整え、結果、内耳の血液の流れが良くなり耳鳴りの症状が改善されます。

まとめ

耳なりの原因は人により様々です。

耳鳴りの多くはストレスの影響も強く、その為ストレスを身体から排出せる身体作りが必要になります。

その為に身体のもつ自然治癒力を最大限に上げる必要があります。

 

今耳鳴りの症状で悩まれている方は今すぐご連絡下さいね。

06−6651−3788

きっとアナタの力になれます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
西成区の整体 ひろ鍼灸整骨院 岸里東院
住所
〒557-0042
大阪府大阪市西成区岸里東1-4-8 ウェルアップハイツ1F
アクセス
岸里駅から徒歩7分、天下茶屋駅から徒歩7分、聖天坂駅から徒歩3分
TEL/FAX
06-6651-3788

休業日:日曜、祝日。△=土曜日は18:00までの営業です。

受付時間 日・祝
9:00〜13:00
16:00〜20:00
  • 毎月、最初の来院日には必ず保険証をご持参ください。