長年の腰痛

あなたはこんな症状ありませんか?

・朝から腰が痛くてゆっくり寝てもいられない

・育児・家事が忙しく自分の時間がなく騙し騙しで身体を使って来たけどもう限界。

・だるさ・痛みが頭から離れなくてまんまり人と合うの嫌になってきた。

・外で外食もしたいけど長時間座るのも疲れる。

・時々足に冷感が走る

家族の為に頑張っている女性の方へ、今日は腰痛の根本的原因に付いてお話します。

上記のようなことで悩んでいるのであればぜひこのまま読み進めて下さい。

 

あなたにとって、当院にお手伝いできることがあることがわかるでしょう。

もし悩みがないのであればすぐにこのページを閉じてください。

腰痛とは?

一般的に腰痛とは、腰部に痛みや炎症をもたらす事の総称名称です。

一般的に急性期(6週間)亜急性(6週間〜12週間)慢性(12週以上)に分類されます。

腰痛の内原因がはっきりしているもの、(骨折・癌・感染症・骨の変形)などは15%程で残りの85%は原因が分からない非特異的腰痛になります。

 

レントゲン・MRIなどで異常箇所が見つかったとしてもそれが腰痛の原因とは限りません。

腰痛はもはや国民病になりつつあります。

それだけ腰痛に悩んでいる方女性のが増えて来ています。

整形外科で筋筋膜性腰痛や軽度のヘルニアと診断され湿布や電気治療などを行っても変化がなかったり、安静にして下さい、と言われ言葉を濁された方もいるのではないでしょうか?

腰痛になる原因

何故腰痛が出てしまうのでしょうか?

一般的に治療院で指摘される事は

・筋肉が少ない

・姿勢が悪い

・身体が固い

などが多いです、では、身体が柔らかく、筋肉をつければ腰痛は良くなるのでしょうか?

実際はそうでもない場合があります。

 

 

何故なら、腰痛といってもそこに原因がない場合がほとんどだからです。

人の身体の土台となる部分が骨盤です、骨盤の上に背骨が乗り身体の大黒柱となります。

では、背骨がしっかり機能する為には骨盤の動きが重要になります。

 

 

 

骨盤の歪みが全身に繋がる

骨盤の歪みは上半身だけでなく下半身にも影響があります。

最近では骨盤の歪みから肩こり・首痛・膝痛症状など様々な症状が出てきます。

では骨盤の歪みが原因で腰痛が起こっているのでしょうか?

 

 

確かに骨盤の歪みを整えると改善する腰痛も多くあります、しかし中には改善しない物も存在します、その改善しない理由を考えると、身体の歪みも原因ではないと言う結論に行き着きます。

そもそも何故身体が歪むのか?

最近では身体の歪み=悪い物と認識されがちですが、歪みが悪いのではありません、身体は必要な所を歪ませる働きがあるのです。

歪みの場合でも一次・二次の二つに分かれます。

例えば、毎日暴飲暴食などを繰り返す方はもちろんの事内臓(胃)などに負担が蓄積されます。

胃が疲れたらそれをカバーしようと自然と身体は前かがみになります。

前屈みにならないと胃の負担をカバー出来ないので自然と姿勢が歪み、内臓の受け皿の骨盤が歪みます。(一次歪み)

そのアンバランスな姿勢が人の持つ自然治癒能力が維持出来ていれば問題なく

翌朝〜数日立つと戻っているのが一般的です。

しかし、自然治癒力が低下した状態では身体は本来のバランスに戻る事なく

歪み続けます、やがてそのバランスに適応しようと筋肉は固くなり、骨の変形を生みます。(二次歪み)

自然治癒力低下が腰痛に繋がる

そもそも自然治癒力ってなんなんでしょうか?

自然治癒力とは、本来人が生まれながら持っている自己を治す力の事です。

 

幼い頃、擦り傷などをしても二〜三日立てば傷口にかさぶたが出来、一週間もすれば元通りになった経験はあると思います。

そうです、子供は自然治癒力がとても高いのです、しかし、大人になるにつれて自然治癒能力にも個人差が出てきますこんな経験ありませんか?

・毎日仕事におわれ休む暇もない

・お酒を毎日飲む

・運動不足

・偏った食事

・睡眠の質が悪いまたは睡眠時間が少ないなど

 

 

そんな日常生活のなかで身体の自然治癒能力は低下して行きます。

もちろん、自然治癒能力が低下しても日常の生活習慣を変える事は難しいです。

その結果暴飲暴食からぎっくり腰や慢性的な腰痛が起きている場合があります

腰痛に対して岸里東院では?

当院では、まず身体の歪みを起こす根本原因を検査により特定します。

根本原因は3つ(内臓疲労・精神疲労・肉体疲労)

3つに分かれます。

その根本的疲労を身体から出て行きやすくする為に整体・鍼灸・エクササイズ・骨盤調整などを用いた「疲労回復整体」を用いて施術します。

それをまず行う事で自然治癒能力の底上げをします。

すると、その後の構造物(筋肉・骨)の調整がやりやすく、良い状態で持ちやすくなります。

あなたは毎日腰痛で悩ませれていませんか?

身体から来るSOSの信号から目を背けていませんか?

心配しないで下さい。腰痛に悩んでいる方はアナタだけではありませんよ。

当院の施術を体験され腰痛が改善出来ればきっとアナタの顔には自然と笑みがこぼれるでしょう、そしてやりたい事を思いっきり出来る様になるとアナタだけでなく家族皆も笑顔になるでしょう。

是非一度当院にご相談下さい。

 

06−6651−3788

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
西成区の整体 ひろ鍼灸整骨院 岸里東院
住所
〒557-0042
大阪府大阪市西成区岸里東1-4-8 ウェルアップハイツ1F
アクセス
岸里駅から徒歩7分、天下茶屋駅から徒歩7分、聖天坂駅から徒歩3分
TEL/FAX
06-6651-3788

休業日:日曜、祝日。△=土曜日は18:00までの営業です。

受付時間 日・祝
9:00〜13:00
16:00〜20:00
  • 毎月、最初の来院日には必ず保険証をご持参ください。